2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

昨年より9日早いスギ花粉「非常に多い」・・・・・

兵庫県は2月21日、スギ花粉の飛散量が最高ランクの「非常に多い」状態になったと発表したそうです。県内で観測する4地点中、たつの市と洲本市の2地点で20日、基準(1平方㌢㍍当たり50個以上)に到達。昨年より9日早く本格的な花粉症シーズンに入ったという。スギ花粉は花粉症の原因となり、くしゃみや鼻水、目のかゆみといったアレルギー症状を引き起こすそうです。県疾病対策課は、マスクやメガネを着けて外出する▽帰宅時に衣服や髪を払ってから入室する▽部屋の喚起は短時間にとどめる▽布団や洗濯ものの外干しを避けるなど予防策を呼び掛けているそうです。

2019年2月27日 (水)

ローソン、スマホで決算レジいらず・・・・

ローソン(東京)は22日、レジを通らずに店内でスマートフォンを使って決算できる「ローソンスマホペイ(3月1日からローソンスマホレジに改称)」のサービスを近畿地区の計7店舗で開始したそうです。兵庫県では明石市内の1店舗の導入。今後、都市圏の主要駅周辺やビジネス街で導入店舗を広げるという。スマホペイはアプリをダウンロードし、クレジットカードなどを登録。対象店舗を選び、購入したい商品のバーコードをカメラで読み込んで決算するそうです。スマホ動画に表示されるQRコードをレジ近くの専用リーダーにかざし、退店するそうです。朝や昼の混雑時にレジ待ちをしなくて済み、店舗側にも従業員の負担軽減や省人化につながるなどのメリットがあるという。昨年4月から首都圏で実証実験をスタート。近畿地区で始めたのは、明石市魚住町清水の企業内店舗のほか、大阪と京都。消費税が引き挙げられる10月までに全国1000店舗での導入を目指すそうです。ローソンの担当者は「より良いサービス提供に向け、キャッシュレス化の取り組みをさらに進めたい」と話しているそうです。

2019年2月26日 (火)

東播一の美味しい米、稲美町の鷲野さん・・・・

東播地域周辺の農家を対象に、美味しい米ナンバーワンを決めるコンテスト「播磨Nー1(エヌワ」」グランプリ」の決勝が2月24日、加古郡稲美町国岡1のいきがい創造センターで開かれたそうです。予選を勝ち上がった20点を審査員らが食べ比べ、最優秀金賞には稲美町草谷の鷲野繁一さん(77)が育てた「きぬむすめ」を選んだそうです。地元農家を応援するとともに、同じ産地や品種でも生産者によって味が違うことを知ってもらおうと、肥料農薬販売の井沢商店(稲美町)などで作る実行委員会が主催し、3回目。「N」はNouka(農家)の頭文字を取ったそうです。今回は同町や加古川市などの45農家から、コシヒカリやミルキークイーンなど53点の応募があったという。予選は全国の約160家庭で評価してもらい、上位20点が決勝に進出。決勝では、料理人やノリ漁師ら審査員5人に加え、農家や一般消費者も採点したそうです。香りやつや、粘りを評価し最優秀金賞1点、優秀金賞4点などを選んだそうです。最優秀金賞の鷲野さんは「おいしくなれよ、と稲に声をかけて大切に育ててきた、去年は台風で大変だったけれど、評価してもらえて良かった」と目に涙を浮かべて喜んだそうです。

2019年2月25日 (月)

エアバスA380生産終了・・・・

欧州航空機大手エアバスは、総2階建て超大型機A380の生産を終了するとの声明を発表したそうです。2021年で納入を終えるという。地球温暖化問題が深刻化する中、燃費性能が良い中小型機との競争が激しくなり、受注が低迷していたそうです。主要顧客である中東のエミレーツ航空からの受注が、従来の162機から123機に減少したのが響いたという。エアバスのエンダース最高経営責任者(CEO)は「十分な受注残がないため生産を維持できる根拠がない」と説明したそうです。A380は全長約73㍍、全幅約80㍍、高さ約24㍍。「ジャンボ機」の愛称を持つボーイング747より一回り大きいそうです。

2019年2月24日 (日)

桜井元次官、電通取締役に・・・・

電通は、元総務事務次官で執行役員の桜井俊氏が取締役に就任する人事を発表したそうです。桜井氏は人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔さんの父親としても知られる。事務次官を2016年6月に退任し、2018年1月に電通の執行役員に就いていたそうです。桜井氏は、電通が2020年に予定する持ち株会社化に向けた企業統治強化などを担当しており、取締役就任後も同じ業務を担うという。今年3月の株主総会後に就くそうです。電通が発表した2018年12月期連結決算は、売上高が前期比9・7%増の1兆185億円、純利益は14・4%減の903億円だったそうです。

2019年2月23日 (土)

神戸新聞社あるある川柳入選作決まる・・・・。

神戸新聞神戸市専売会は、昨年10月20日から11月31日まで、新聞配達や新聞販売店に関すること、紙面、記者への応援をテーマに「神戸新聞あるある川柳」の作品を募集。最優秀賞作品「ネット化に ついて行けずに 紙対応」、優秀賞「カッコ良く 新聞読む父 受け継いだ」、「神戸から 特ダネよりも 地域ネタ」、「知っとうか 地域の記事が また出とう」。応募総数701点の中から最優秀賞1点、優秀賞3点、佳作5点が決まったそうです。

2019年2月22日 (金)

加古川市のご当地グルメ「かつめし」のポテトチップス販売・・・・

カルビー(東京)は、加古川市のご当地グルメ「かつめし」味のポテトチップスを、3月4日から近畿2府4県で発売すると発表したそうです。デミグラスソースの甘酸っぱい香りと、ビフカツのうま味を再現したという。商品名は「ポテトチップス 加古川かつめし味」。パッケージに、かつめしの写真や紹介文をあしらっているそうです。同社は、47都道府県のご当地味をポットチップスで表現する企画を続けており、兵庫県からは「ぼっかけ」に続く第2弾。ネットで消費者の案を募り、応募数が多く、ポテトチップスと相性がいいことから、かつめしを選定したという。市民団体「うまいでぇ!加古川かつめしの会」や市職員と意見を交わし作り上げたそうです。加古川市内で発表会があり、試食した関係者は「思ったよりあっさり味」と評価。かつめしの会の藤原一郎会長(64)は「しっかりかつめしの味がする」と喜んでいたそうです。1袋120円前後を想定し、30万~40万袋の販売を見込む。売り切れ次第販売を終了するそうです。

2019年2月21日 (木)

シンコ漁、今春も「不漁」・・・・

瀬戸内海の春を告げるイカナゴのシンコ(稚魚)漁について、兵庫県水産技術センター(明石市)は、今シーズンの県内の瀬戸内全域で不漁との漁況予報を発表したそうです。不漁の予報は3年連続だそうです。2017年、2018年極端な不漁となり、漁業者は通常1カ月余りの漁期を半月程度に短縮したという。同センターは「資源保護のため今季も短縮などの対策が必要」としているそうです。海域別の予報では、播磨灘は「平年を下回り、昨年を上回る」。大阪湾は「平年を下回り、昨年並みか昨年をやや下回る」としたそうです。同センターは毎年12月~翌年1月のイカナゴの産卵状況と、稚魚の分布や成育調査結果を基に予報しているそうです。昨年12月~今年1月の親魚の平均採取数は4・9尾(平年136・2尾)と過去最少に。1月下旬の稚魚の平均採取数も、播磨灘1・9尾(同15・9尾)、大阪湾2・0尾(同21・3尾)と少なかったそうです。漁の解禁日は、漁業者が試験操業の結果などを基に自主的に決めるという。例年2月末~3月上旬だそうですが、稚魚の平均体長が播磨灘、大阪湾の両海域とも昨季よりやや小さく、遅くなる可能性があるそうです。漁獲量は2011年~2016年は1万~2万㌧だったそうですが、2017年は漁期が12~16日間に短縮され、過去最少の852㌧にとどまったそうです。

2019年2月20日 (水)

明治安田生命保険発表の理想の上司・・・・

明治安田生命保険は、理想の上司として思い浮かぶ有名人の調査結果を発表したそうです。男性の1位(内村光良)、2位(ムロツヨシ)、3位(博多大吉)(設楽統)、5位(所ジョージ)(長谷部誠)、7位(明石家さんま)(イチロー)(大泉洋)、10位(タモリ)。女性1位(水卜麻美)、2位(天海祐希、3位(吉田沙保里)、4位(深田恭子)、5位(有働由美子)、6位(北川景子)、7位(石田ゆり子)、8位(渡辺直美)、9位(米倉涼子)、10位(いとうあさこ)だったそうです。調査は今春に就職予定の学生のほか、会社員や公務員にインターネットで実施。約1800人の男女が回答したそうです。

2019年2月19日 (火)

認知症タイ女性、700㌔先の中国で発見・・・

タイ北部で昨年6月に行方不明だった認知症女性(59)が、自宅から約700㌔離れた中国雲南省昆明で今年1月に保護され、2月17日までにタイに帰国したそうです。どのようにして昆明にたどり着いたのかなど、行方不明だった約7カ月間の行動は分かっていないという。タイのメディアによると、女性はタイ北部のチェンライに居住。「中国に住んでいる息子や親戚に会いに行った。中国で人々に食べ物をもらった」などと話しているそうです。自宅から昆明まで歩いた可能性がある。ただ、タイ北部から中国に行くにはミャンマーやラオスの国境を越えなければならず、どのように通過したかも分かっていないそうです。中国で警察に保護され、所持していた身分証から身元が分かったという。体重が約20㌔減ったそうですが、健康状態は良好だそうです。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730