« 12月の忘年会料理・・・ | メイン | 2018年、新語流行語大賞・・・ »

2018年12月 7日 (金)

川重LNG発電船参入へ・・・

川﨑重工業(神戸市中央区)は、海上で液化天然ガス(LNG)を使って発電し、周辺地域に電力を供給する船の市場への参入を目指すことを明らかにしたそうです。電力の需給が切迫している東南アジアなどの新興国向けに売り込み、国内では災害時の離島などで非常用電源としての需要を狙うという。発電出力10万㌔超を誇る大型設備が商用化されれば世界初だそうです。発電用の船は出力によって数種類を想定し、全長100㍍前後となるそうです。船内に発電機やLNGタンク、変電設備などを備えるそうで、自力で航行できないため、坂出工場(香川県)で製造し、えい航して電力需要のある消費地の近くに係留して海上で発送電を行うという。発電設備には、発電効率の高いガスエンジンやガスタービンを使うそうです。明石工場(明石市)や神戸工場(神戸市中央区)で製造し、出力は3万~16万㌔を想定。最大16万世帯の消費電力に相当するそうです。価格は200億円程度を見込み、従来のように陸上に大型発電所を建設するよりもコストや工期を縮められるという。川重はLNGタンクや運搬船を手掛けており、海上でLNGを他の船に供給する燃料供給船の建造も予定しているそうです。LNG関連の実績を生かして、発電用の船とともに燃料供給船も売り込む考えだそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730