« 「空飛ぶ車」で配送、観光・・・ | メイン | 但馬牛の頂点、牛肉市場最高値1113万円・・・・ »

2018年11月 2日 (金)

家事分担、夫婦で認識ずれ・・・

夫は自分が思っているほど家事や育児をしていない?正社員で共働きの既婚男女に家事や子育ての分担割合を尋ねたところ、夫の回答は平均で3割4分だったのに対し、妻の認識では平均2割5分にとどまることが、明治安田生活福祉研究所の調査で分かったそうです。分担を巡り、夫婦間の認識に大きなずれがある形だったという。調査は今年3月、出産と子育てをテーマに、全国の25~44歳の男女を対象にインターネットで実施。約1万2千人が回答したそうです。理想とする夫の負担割合は、正社員夫婦の場合、男女ともに「5割」が半数以上を占め、平均では男性が4割2分、女性4割3分だったそうです。実際に夫が担っている割合を尋ねると、夫の回答は「3割」(25・5%)が最も多く「5割」(24・4%)が続いたという。平均は3割4分だったそうです。一方、妻の回答では、夫の負担は「1割以下」(30・1%)が最多。次いで「2割」(28・2%)だったそうです。平均は2割5分で、夫の言い分より低い結果となったそうです。調査担当者は「家事や育児の全体像を話し合い、役割分担を整理するべきだ」と指摘しているそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730