« 家事分担、夫婦で認識ずれ・・・ | メイン | 富士通間接部門5000人配置転換へ・・・ »

2018年11月 3日 (土)

但馬牛の頂点、牛肉市場最高値1113万円・・・・

但馬牛のチャンピオンを決める兵庫県畜産共進会(神戸新聞社など後援)が、神戸市北区の道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢であったそうです。明治時代に始まって以来、100回目の記念大会。県内各地の予選を勝ち抜いた107頭が競い合ったという。トップの名誉賞には、肉牛の部で養父市の大田克典さん(48)が育てた「芳丸」。種牛の部では香美町の上田伸也さん(47)の「ちよ4」がそれぞれ輝いたそうです。全国農業協同組合連合会兵庫県本部(JA全農兵庫)が主催。初回は1909年(明治42)で、戦時中などを除き毎年開かれてきた。県内の牛のみで代々交配し、県内で育った但馬牛だけが出場できるそうです。26年ぶりに神戸で開かれた今回は、肉牛の部に64頭、種牛の部に43頭が臨んだ。審査では県立農林水産技術総合センターの職員らが牛の体格や肉付きをチェック。芳丸を育てた太田さんは「夏の暑さを乗り切ってしっかり育ってくれた。記念大会での最高評価はうれしい」と話したそうです。早速、受賞牛を含むすべての牛肉は競りにかけられ、芳丸は過去最高の1113万4800円で落札されたという。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730