« ネギに似た体臭「ストレスで発生」 資生堂が原因物質特定・・・ | メイン | 源つけ寿司・・・・ »

2018年10月 7日 (日)

大阪ガスが気象予報事業に参入・・・・

大阪ガスは2019年度中に、西日本エリアで気象予報ビジネスに参入するそうです。ガス会社としては全国初の試みだそうで、本業のエネルギー事業向けに蓄積してきた予報のノウハウを活用するという。天候の影響を受けやすい小売り・サービス業や農家、漁業者向けに、月額数十万円程度の料金で提供する予定だそうです。今月5日に気象庁から気象予報業務の許可を取得したという。気象庁は全国を20㌔四方に区切って予報しているそうですが、大阪ガスはエリアを2・2㌔四方に区切り、気象庁のデータを基に気温や日射量、降水量などをきめ細かく予測できるのが特長だという。都市ガスの小売り全面自由化で経営環境が厳しくなる中、収益基盤を広げる狙いがあるという。担当者は「ガスや電気とセットでサービスを提供することも視野に入れている」と話しているそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730