2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

« 京都の旅、ロボホンが案内・・・・ | メイン | 源つけ寿司10月の料理・・・・ »

2018年9月27日 (木)

フェラーリにも電動化の波・・・

イタリアの高級車メーカー、フェラーリは、経営計画を発表し、2022年までに販売台数の6割をハイブリッド車にすることを明らかにしたそうです。環境規制に対応し、生き残りを図る考えだそうです。世界各国で人気が高まっているスポーツタイプ多目的車(SUV)にも参入するという。計画では、昨年34億ユーロ(約4500億円)だった売上高を2022年までに約50億ユーロに伸ばすことを目標にし、15種の新型車をを投入するとしたそうです。今年7月に就任したばかりのルイ・カミレリ最高経営責任者(CEO)は「野心的な計画だが、具体的な構想に基づいている」と述べたそうです。イタリアメディアによると、今年のフェラーリの販売台数は9千台を超える見込みだそうです。ハイブリッド車の割合を6割に引き上げる計画には、生産台数をさらに増やして各国で環境規制を満たす必要に迫られた場合にも対応できるようにする狙いがあるという。フェラーリは2013年ハイブリッド車を発売、これまでに約500台を生産したそうです。また2022年にフェラーリ初のSUVとなる「プロサングエ」を発売すると発表したそうです。プロサングエはイタリア語でサラブレッドを意味するという。カミレリCEOは「全く新しいが、フェラーリの伝統にのっとったものになる」と述べたそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730