« 2018年5月 | メイン | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

明石市職員ボーナス、平均額78万5303円・・・・

明石市は28日、夏のボーナスに相当する「期末・勤勉手当」の支給額を発表したそうです。支給日は29日。全職員(1901人、平均43・5歳)の平均額は、78万5303円(前同期比1万9830円増)となるそうです。支給月数は特別職が2・1カ月、一般職が2・125カ月。人事院勧告に基づき0・05カ月分増えたそうです。管理職(269人、52・5歳)の平均は104万702円、非管理職(1632人、42・0歳)は74万3206円。支給総額は約15億4600万円で、約2700万円増えたそうです。泉房穂市長は1期目の公約で給与カットを掲げており、2011年7月分から30%を減額しているという。副市長は市長給与を上回らないよう2012年10月分から16%カット。これら影響で、期末・勤勉手当も同率分が減額されているそうです。特別職と市長の支給額は・・・。市長191万2176円、副市長189万4536円、議長161万5320円、副議長156万6180円、市議151万7040円。

2018年6月29日 (金)

東京五輪入場料、最高額は30万円・・・

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、五輪の一般向け入場券の価格帯について、最高額を開会式の30万円、最低額を競技の2千円とする案をまとめたことを関係者の取材で分かったそうです。理事会で提示し、了承されたという。7月の国際オリンピック委員会(IOC)理事会で承認を目指すそうです。組織委は当初、競技の最低額を2600円、開会式の最高額は2012年ロンドン五輪と同程度の28万8千円などとする方向で検討に入ったそうですが、入場券の販売戦略に関する有識者会議で「もっとメリハリを付けるべきだ」とする意見が出たため価格帯を見直し、最高額と最低額の幅を広げたという。競技での最高額は、陸上の13万円となる見通しだそうです。組織委は一般販売する入場券のほかに「企画チケット」も設定するそうです。子どもたちに観戦機会を提供するため、学校や自治体単位で一般向けより低価格で購入できる入場券や、富裕層向けに飲食サービスなどの付いた高額チケットも販売する予定だそうです。一般販売は来年春ごろの開始を見込んでいるそうです。

2018年6月28日 (木)

キティ新幹線6月30日から運行・・・・・

JR西日本は、山陽新幹線で6月30日から運行するサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」のデザインをあしらった新幹線車体を報道陣に公開したそうです。白い車体を包み込むようにピンクのリボンが描かれており、関係者は「キティちゃんと一緒に旅行を楽しんで」と期待を寄せているそうです。博多総合車両所(福岡県那珂川町)で公開された8両編成の外装には乗降口付近にキティが配され、一部車両では椅子や窓のカーテンに乗務員姿や、各地の特産品を手に持つなどしたさまざまな装いのキティが登場ッするという。キティの特大人形と記念撮影することができるスポットも用意したそうです。山陽新幹線の沿線の観光情報をキティが紹介するコーナーもあるという。キティは海外でも人気が高いといい、JR西は「国内外の幅広い年齢層に利用してもらえれば」という。キティ新幹線は新大阪ー博多を1日1往復し、30日には博多、新大阪両駅で出発式が行われるそうです。

2018年6月27日 (水)

ディズニーランドが、待ち時間スマホに表示・・・・・

オリエンタルランドは25日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで、アトラクションの待ち時間などが表示されるスマートフォンのアプリを7月5日に導入すると発表したそうです。計画的に施設を回りやすくなり、課題となっていた混雑緩和に一役買いそうだという。入園すると、アプリが利用者の位置情報と連動し、アトラクションやレストランの待ち時間が一目でわかるそうです。アトラクションの身長制限などが分かる機能もあるという。このアプリではチケットの購入やショーの抽選などこれまで別々に提供していたサービスを集約したそうです。グッズの購入や配送手続きも順次、可能になるという。

2018年6月26日 (火)

人の感情、馬が読み取り・・・・

馬が人の表情と声を関連付けて感情を読み取ることが分かったと、北海道大学大学院の滝本彩加准教授(動物心理学)らのチームが、英科学誌電子版に発表したそうです。滝本准教授によると、馬が人の怒った表情に警戒心を抱くことは先行研究で示されていたそうですが、声との関係付けが明らかになったことは初めてだそうです。これまで、同様のことができると分かっていた動物は犬だけだったという。東京大学と東京農工大学の馬術部厩舎で2016年8月~12月、計19頭(平均年齢14歳)を対象に、プロジェクターで投影した人の顔と、スピーカーから流した馬の名前を呼ぶ声への反応を調べたそうです。顔の表情は「笑顔」と「怒った顔」、声は「褒めるトーン」と「叱るトーン」を用意し、それぞれの組み合わせを検証。表情を30秒間見せた後、顔の投影を消し、15秒後に音声を再生したそうです。「笑顔だったのに叱るトーン」など表情と声が一致しない場合、一致した時より約1・6~2倍の速さで、音声が聞こえてきた方向を見て反応する傾向があったという。研究は、東京大学大学院生の中村航介さんや、東京大学大学院元教授の長谷川寿一さんらとの共同研究だそうです。

2018年6月25日 (月)

初連載から46年「ドカベン」完結・・・・

出版社の秋田書店(東京都)は、1972年に始まった水島新司さん(79)の人気野球漫画「ドカベン」が完結すると発表したそうです。同社発行の週刊少年チャンピオンに連載中のシリーズ最終章「ドリームトーナメント偏」が6月28日発売号で終了、高校野球からプロへと舞台を移し、46年余り続いた傑作に幕が下りるという。最終回は巻頭カラーを含めて計40ページ本編に加え、作品を振り返る水島さんの寄稿や年表などの記事も掲載するそうです。「ドカベン」は1972年4月に週刊少年チャンピオンで連載を開始。神奈川県の明訓高校の野球部を舞台に強肩強打の山田太郎、悪球打ちの岩鬼正美、下手投げの里中智らの活躍を人間ドラマに仕立てた。1981年にいったん終了後「プロ野球編」「スーパースターズ偏」などの続編を連載。これまで単行本累計203巻が発行され、テレビアニメにもなった。

2018年6月24日 (日)

カナダ、大麻合法化・・・・

カナダ上院は6月19日、し好品としての大麻所持・使用を合法化する法案を可決したそうで、下院も6月18日に可決しており、同国総督の承認を経て正式に成立するそうです。カナダメディアによると、施行は9月ごろになる見通しだという。大麻使用を国家として合法化するのは先進7カ国(G7)で初めてだそうです。トルドー政権は合法化によって密売をなくし、未成年が容易に大麻を入手できなくする狙いがあるとしているそうです。ウィルソンレイボールド法相兼司法長官はツイッターで「カナダの進歩的な政権に置いて画期的な出来事だ」と指摘したそうです。法案は成人に最大30㌘の乾燥大麻所持を許可し、一部地域を除き自宅で4株まで栽培を認める」一方、未成年の販売・譲渡には最大14年の禁固刑を科すとしたそうです。医療目的の大麻使用は既に認められているという。南米ウルグアイが2013年、世界で初めて国家として家庭での大麻栽培を合法化したそうです。米国では多くの州で医療目的の大麻使用が合法化されており、コロラド州などはし好品としての使用も認めているという。

2018年6月23日 (土)

ソニーの前社長の報酬20億円・・・・

ソニーは、2018年3月期の有価証券報告書で、4月に社長を退任した平井一夫会長の役員報酬が20億7300万円だったと開示したそうです。退職金11億8200万円や好業績が報酬を押し上げたという。開示制度が始まった2010年3月期以降、ソニーでの最高額となるそうです。4月に就任した吉田憲一郎社長は4億3800万円だったそうです。平井氏には現金による役員報酬とは別にストックオプション(自社株購入権)なども付与されており、評価格は約6億円に達するという。ソニーは、株主総会を開き、13人の取締役選任など会社提案の議案が承認されたそうです。吉田社長は株主総会で「持続的に高い収益を上げる企業を目指す」と説明したそうです。ソニーは2018年3月期連結決算で本業のもうけを示す営業利益が20年ぶりに最高益を更新したそうです。株主からは好決算と増配を評価する発言が相次いだという。

2018年6月22日 (金)

源つけ寿司「おまかせコース」・・・・

源つけ寿司「おまかせコース・・付き出し(金平大根)、刺身(泳ぎあぶらめ、さざえ、しまあじ、くじら、真鯛)、焼き物(サバおろし焼き)、煮物(魚つみれ揚げ出し)、揚げ物(白身魚変わり揚げ)、寿司(剣先いか、海老、本マグロ、ヒラメ、かんぱち)・・・1人前3650円~ ご予約は2人前より承ります。

2018年6月21日 (木)

イオン、ウナギ厳格販売・・・・

イオンは、かば焼きなどの商品にするウナギの資源保護に向け、2023年までに生産履歴などを管理できるものに限った販売を目指すと発表したそうです。絶滅危惧種の二ホンウナギの流通量が減少しており、近年取り扱いの増えている東南アジア原産のインドネシアウナギの管理を強化し、食卓に安定的に供給したい考えだという。代用商品としてサバや豚肉などのかば焼きの開発も進めるそうです。扱うウナギは二ホンウナギとインドネシアウナギの2種類だそうです。生産履歴が分かるものに販売を限定することで、密漁を排除する効果が期待されるという。インドネシアウナギは2012年から取り扱いを始めたそうです。二ホンウナギに比べ肉厚なのが特徴だそうで、味もあまり変わらないとされる。絶滅危惧種に指定される恐れがあるため、資源保護の観点から、稚魚や養殖などの管理を充実させるという。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730