【お知らせ】西日本エリアで発生した集中豪雨の影響につきましては、ご利用の際に飲食店へお問合せ下さい。

« 阪神タイガースが子供向けアカデミーを開校・・・・ | メイン | 泳ぎふぐてっちりコース・・・ »

2018年2月 8日 (木)

大阪府の太陽の塔を世界遺産に・・・

大阪府の松井一郎知事は、1970年国際博覧会(万博)のシンボルで、吹田市の万博記念公園にある「太陽の塔」の世界遺産登録を目指す方針を示したそうです。大阪府は2025年万博の誘致に立候補しており、松井知事は「世界遺産の価値は十分にある。2025年の世界文化遺産を目指して行動を起こしていく」と話したそうです。太陽の塔は芸術家の故・岡本太郎氏がデザイン。高さ約70㍍。内部には生命の進化の過程を表したオブジェ「生命の樹」があるという。1970年万博終了後は原則非公開だったそうですが、耐震化などの工事を終え、3月から内部の一般公開が始まるそうです。大阪府が過去にまとめた万博記念公園の活性化策の中に将来的な世界遺産登録を盛り込んでいたそうですが、これまで具体的な動きはなかったという。国の登録有形文化財への指定に向けた取り組みも進めていくそうです。文化庁の担当者は「世界遺産登録には保護体制とともに、普遍的な価値を見いだすことが重要で、ハードルは高い」と話しているそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730