« 米ティファニー約3万9千円のストロー発売・・・ | メイン | 泳ぎふぐてっちりコース・・・・ »

2017年11月30日 (木)

明石市、大久保駅南のJT跡地35億9千万円で買い取りへ・・・

明石市は28日までに、JR大久保駅南側の日本たばこ産業(JT)工場跡地について、35億9千万円で買い取る方針を決めたそうです。仮契約を11月に済ませており、市議会12月議会に本契約に関する議案を提出するそうです。同工場跡地は5・8㌶。たばこの自動販売機を開発、製造する特機事業部があったそうですが、2015年3月に閉鎖されたという。明石市はJT側からの買い取り希望の申し出を受け、今年6月から協議を進めていたそうです。協議が可決されれば、自動的に本契約となり、用地が市所有となるそうです。買い取り後の用途に関して泉房穂市長は「明石市にとって重要な場所。様々な意見を聞いて決めたい」と述べるにとどめたそうです。担当者も従来と同様に「公共利用と町の活性化に寄与し、周辺と調和のとれた住環境となるよう複合的な開発を行う」と、具体案を示さなかったそうです。また、2018年度当初予算案に盛り込まれる財源についても、担当者は「民間の活力により市の負担を軽減したい」と具体的に言及しなかったそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730