« 奈良県、農林業被害対策でシカ捕獲おり設置・・・・・ | メイン | 欧米市場や訪日外国人照準「抹茶セット」発売・・・・ »

2017年8月 6日 (日)

低所得層の子、タンパク質不足・・・・

低所得層の子どもはそうでない子に比べ、成長に欠かせないタンパク質や鉄の摂取量が少ないなど栄養面の格差のあることが、研究者による子どもの食事調査で分かったそうです。栄養格差解消は給食頼みであることが示されたそうです。週末に「食事代わりにアイス1本」もあったという。子どもの食の支援では、民間団体が安く食事を出す「子ども食堂」も各地に増えているそうですが、給食がない夏休みシーズンを迎え、支援の重要さを示す調査結果となったそうです。調査は新潟県立大学の村山伸子教授らが、東日本の4県19校の小学5年生に実施し836世帯が回答。週末の2日を含む4日間の食事を文と写真で記録し年収水準別に栄養摂取量を算出したそうです。同調査中で年収が下位3分の1となったグループを見ると週末「昼はアイス1本」「朝食にから揚げ、昼はパン2つ、夕食抜き」の場合があり、平日も「朝食抜き、夜はインスタントラーメンだけ」のケースも見られたそうです。めんやパンなど炭水化物に偏り、緑黄色野菜や魚介類は給食が担う食生活が目立ったという。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730