« 大手企業の夏のボーナス5年ぶり減・・・・ | メイン | 兵庫県、東京海上日動と協定・・・・ »

2017年6月15日 (木)

USJ新エリア着工・・・・・

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は8日着工した任天堂の新エリアを2020年の東京五輪までに開業し、積極的な投資でさらなる集客増につなげる戦略だそうです。大型施設の相次ぐ導入で新たなアトラクションの用地確保も課題になっており、限られた敷地の有効活用で乗り切りを図るという。任天堂エリアの整備には、過去最大の600億円超を投じるそうです。USJの運営会社のジャン・ルイ・ポニエ最高経営責任者(CEO)は、任天堂エリアのオープンで、「入場者を数百万人上乗せできるのではないか」との強気の見通しを示したそうです。2014年に開業した「ハリー・ポッター」エリアなどが奏功し、2016年度の入場者数は1460万人と3年連続で過去最高を更新。ポニエ氏は「これからもUSJに投資をしてパークの価値を高めていきたい」と強調したそうです。用地の確保策としては、今年4月に開業した「ミニオン・パーク」は営業終了した「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」の跡地を利用。任天堂の新エリアにはパーク西側にあった駐車場などを充てるという。今後は資材置き場などのスペースの活用も検討する方針だそうです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730