« 2017年4月 | メイン | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月20日 (土)

神戸市「栄誉市民」にビル・ゲイツさん・・・・

 神戸市で開かれた神戸港開港150年目を祝う記念式典で、姉妹都市・米国シアトル市出身の米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツさんが「心からお祝い申し上げます。立派な港や公園があり、イチロー選手も両方のまちで大活躍した。お互い震災も経験し、神戸からくじけずに街を再建することを学んだ」などとビデオメッセージを寄せたそうです。須磨学園高校・中学校(神戸市須磨区)の西和彦学園長がマイクロソフトの副社長を務めた縁で実現したという。「神戸開港150周年記念事業実行委員会」(事務局・神戸市みなと総局)はゲイツさんに「栄誉市民」の称号を送ったそうです。

源つけ寿司「おまかせコース」・・・・

源つけ寿司「おまかせコース・・・付き出し(金平ごぼう)、刺身(泳ぎべら洗い・ひらめ・かんぱち・赤貝・本マグロ)、焼き物(鯵ポテトサラダ包み焼き)、煮物(白身魚揚げ出し)、揚げ物(いわし梅肉天ぷら)、寿司(剣先いか・真鯛・しあまじ・海老・アボカド)・・・・1人前3650円~ ご予約は2人前より承ります。

2017年5月19日 (金)

高砂市、保育所利用希望者支援の嘱託員募集・・・・

高砂市は保育所などの希望利用者らを支援する非常勤嘱託員を「保育コンシェルジュ」として若干名募集しているそうで、6月1日から来年3月31日までの勤務で契約更新の可能性もあるという。市児童保育課に勤め保育所や認定こども園と利用者の橋渡しをするそうです。相談を受け、入所についての情報を提供したり、一時預かりや延長保育などの利用案内、チラシやホームページなどで情報発信もしたりするそうです。保育士▽教論▽保健師▽社会福祉士▽児童福祉司、いずれかの資格・免許と実務経験、自動車運転免許のある人が対象だそうです。午前8時半~午後5時15分の週4日勤務で月額17万6300円。履歴書と職務経歴書を5月19日までに持参か郵送するそうです。書類選考と面接があるという。

2017年5月18日 (木)

源つけ寿司一品料理・・・・・

淡路うに(一箱)・・1980円 海鮮キムチ・・450円 竹の子とエビのはさみ揚げ・・880円 いくらおろし和え・・600円 じゃこおろしポン酢・・350円 生本マグロとろ造り・・1280円 たこ酢味噌・・450円 活あぶらめ刺身(1匹)・・1980円 活目板かれい刺身(1匹)・・1980円 活べら刺身(洗い)・・1280円 活黒メバル刺身(1匹)・・1580円 活みる貝刺身(バター焼き)・・1580円 活あわび刺身(バター焼き)・・1580円 活殻付きたいらぎ貝刺身(バター焼き)・・1980円 活車海老刺身・・1280円 ネギサーモン磯部揚げ・・780円 生ダコ天ぷら・・780円 白身魚変わり揚げ・・780円 サバ竜田揚げ・・680円 イワシ梅肉天ぷら・・580円 海老天ぷらタルタルソース・・880円 真鯛ポテトサラダ包み焼き・・600円 生アナゴ照り焼き・・980円 カンパチかま塩焼き・・480円 サバおろし焼き・・500円 ぶり白子ホイル焼き・・680円 しめイワシ・・580円 沖サザエ旨煮・・580円 その他・・・・・・

2017年5月17日 (水)

ノーリツ、トクラスと提携

ノーリツ(神戸市中央区)は、システムバスなど住宅設備機器メーカーのトクラス(浜松市)と業務提携すると発表したそうで、新設住宅着工戸数の減少やリフォーム市場の競争激化などに対し、互いの特徴を生かして競争力を高めるという。ノーリツは給湯器を中心にシステムキッチンやバスなどの開発力に、トクラスはデザイン力に強みを持つ。製品や部品の相互供給、生産委託を進め、製品ラインアップの拡充や新製品開発につなげるそうです。両社の生産拠点は近く、物流を含めた原価低減方策も検討するという。トクラスはヤマハの住宅設備機器製造販売部門として事業を開始。後に分離独立し、2013年に現社名になったそうです。2016年3月期の売上高は360億円だそうです。

2017年5月16日 (火)

HIS、ロボットホテル海外展開へ・・・・

旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)の沢田秀雄会長兼社長は、グループの長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」で初めてオープンしたロボットの接客で人気の「変なホテル」に関し、海外展開を加速していく考えを明らかにしたそうです。2018年までに台湾や中国・上海に順次開業するほか、他の地域への進出も検討するという。ハウステンボス社長も務める沢田氏は佐世保市で開いた記者会見で、ロボットをスタッフとして活用するため人件費を大きく削減できる利点を強調した上で「世界で勝てる可能性がある。今後3~5年で100店舗を展開したい」と述べ、事業拡大に意欲を示したそうです。変なホテルは、女性や恐竜の形をした4カ国語対応のロボットが受付業務をするほか、ロボットがホテル内の掃除を担うという。ハウステンボスに続き千葉県浦安にオープンしたほか、愛知県蒲郡市や大阪府でも開業予定だそうです。ハウステンボスのホテルでは、今夏にもロボットがカクテルなどをつくるバーも新たに設置する方針だそうです。ハウステンボスが発表した2017年3月中間連結決算は売上高が前年同期比3・8%増の185億円、経常利益は40・5%増の58億円。2016年10月~2017年3月の入場者数は、熊本地震の影響が尾を引き、5・9%減の約148万人だったそうです。

2017年5月15日 (月)

カネカがバイオ医療品増産・・・・・

カネカは、ベルギーにある100%子会社「カネカユーロジェネテック」が約50億円を投資して新設備を設け、バイオ医療品の生産能力を約4倍に増産すると発表したそうです。2020年の稼働開始を目指すという。世界人口の増加や高齢化を背景にした市場の拡大に対応する狙いだそうです。子会社では遺伝子組み換えなどの技術を応用したバイオ医療品を生産しているという。既存の700㍑の培養槽に加え、2200㍑の大型の培養槽を新設するそうです。バイオ医療品事業の成長に向けて営業体制を強化する方針で、数十人規模の新規雇用を計画しているそうです。

2017年5月14日 (日)

西宮市、職員採用面接「スーツ不可」・・・・

西宮市は、7月に予定する2018年度の事務職員採用試験の1次面接を「スーツ不可」とし、受験生、面接官ともに普段着で行うと発表したそうです。リラックスした空間を演出し、受験生の「素」を出してもらう狙いだそうで、兵庫県内の自治体では珍しい取り組みだという。西宮市は2016年度から、大卒程度の事務職で受験生全員の面接を開始。コミュニケーションの能力を重視し、優秀な人材の確保を目指しているという。さらに2017年度は兵庫県、神戸市と同日に試験を実施し、西宮を「本命」とする受験生の囲い込みを図ったそうです。2018年度からは1次面接でスーツ不可に。合格までには1~3次の面接はあるそうですが、担当者は「限られた時間で、受験生の考えていること全部は把握できない。普段過ごしている格好に人間性も出る」と説明しているそうです。受験生がスーツを着用してきた場合の対応について、担当者は「あくまでリラックスした雰囲気を追求するための措置。服装だけで合否を決めることはないが、面接での普段着を周知したい」としているそうです。

2017年5月13日 (土)

淡路うに(由良産)・・・・

淡路うに(一箱)・・1980円 北海道うに(一箱)・・3800円 活車海老刺身・・1280円 サーモン北海焼き・・780円 活カレイ刺身(1匹)・・1980円 生本マグロとろ造り・・1280円 竹の子とエビのはさみ揚げ・・780円

2017年5月12日 (金)

Gー7HD、コインランドリー2020年までに100店舗へ・・・

Gー7HD(神戸市須磨区)は、大型コインランドリー店「マンマチャオ」を2020年までに100店舗に拡大する方針を示したそうで、業務スーパーなどの既存店に併設し、集客力の向上と約10億円の増収につなげるという。コインランドリーはマンマチャオ(横浜市)がフランチャイズ展開し、Gー7は京都府亀岡市と神戸市北区に2店で出店しているそうです。発表した2017年3月期連結決算は、業務スーパーが好調で売上高、利益ともに過去最高を更新したそうです。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730