« 2012年6月 | メイン | 2013年11月 »

2012年7月

2012年7月27日 (金)

アトピー性皮膚炎慢性化謎解明・・・・

アトピー性皮膚炎を慢性化させる原因となるタンパク質を、佐賀大学や九州大学、岐阜薬科大学などのチームがマウスの実験で特定したと、米科学誌で発表したそうです。 チームによるとアトピー性皮膚炎は一度発症すると何年も症状が続くことが多いそうですが、慢性化の仕組みはよく分っていなかったそうです。 チームはアレルギーの元になる物質(抗原)が体内に入ると「ぺリオスチン」というタンパク質が大量につくられることに着目。 ぺリオスチンは皮膚の組織にくっついて炎症を起こす別のタンパク質を作り出すことで、抗原がなくても炎症を継続させていたそうです。 チームはアトピー性皮膚炎の患者の皮膚で、ぺりオスチンが強く働いていることを確認。

2012年7月12日 (木)

住友ゴム、冷水スカーフ発売・・・

住友ゴム工業(神戸市中央区)は、プロ野球阪神タイガースの選手名などをあしらった冷水スカーフを7月13日から発売するそうで、スポーツ観戦やレジャー、夏場のガーデニングなどでの利用を見込んでいるそうです。  長さ約90cm、幅約6cmだそうで、水につけると特殊な繊維が効率よく吸収し、首に巻けば気化熱の作用で涼しく感じられるそうです。 節電で一定の需要を見込むそうですが、「売上げを伸ばせるのはタイガースの頑張り次第」と同社。 1枚1300円で、阪神百貨店梅田本店や阪神電気鉄道の一部駅売店、住友ゴム子会社ダンロップホームプロダクツのサイトで販売するそうです。

2012年7月 5日 (木)

コカ・コーラの自動販売機節電・・・・

日本コカ・コーラは、昼間の冷却用の電力使用をゼロにできる自動販売機を開発したと発表したそうで、7月から2カ月間、猛暑で知られる埼玉県熊谷市や岐阜県多治見市で試験的に使うそうで、今年冬以降に本格導入するそうです。 同社と富士電機リテイルシステムズ(三重県四日市市)と共同開発したそうです。  断熱性と機密性を高めて保冷機能を強化。比較的電力に余裕がある夜間に製品を冷やしておけば、昼間に最長で16時間冷却を止めても冷たさを保持できるそうです。 昨年は節電のため、連続して5時間程度冷却を止めたこともあったそうです。

源つけ寿司 のサービス一覧

源つけ寿司
  • TEL050-3466-4730